藤井 健仁 近況

<   2014年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


TARO賞の作家Ⅱ

d0226041_12391056.jpg


開館15周年記念展 「TARO賞の作家Ⅱ」

大巻 伸嗣  タムラ サトル  天明屋 尚  
藤井 健仁  ヤマガミ ユキヒロ

岡本太郎の精神を継承し、自由な視点と発想で、現代に鋭いメッセージを突きつける芸術家を顕彰するため創設されたTARO賞(岡本太郎現代芸術賞)。これまで17回を数えるTARO賞から、国内外で活躍する作家を数多く輩出してきました。
 岡本太郎美術館では、入選者を紹介するTARO賞展を第4回より毎年開催してきましたが、過去にはTARO賞展と同時期に、また現在は「TARO賞の作家」シリーズとして、受賞作家を紹介する展覧会を開催しています。かつて岡本太郎がそうであったように、新しい才能を支援し、発表の機会を提供していきたいと考えています。
 シリーズ第2回となる本展では、第6回から第12回で入賞した5名の作家、大巻伸嗣(第6回特別賞)、タムラサトル(第8回入選、第12回特別賞)、天明屋尚(第6回優秀賞)、藤井健仁(第7回入選、第8回準大賞)、ヤマガミユキヒロ(第11回特別賞)の現在の活動を紹介します。新しい表現の可能性を探る意欲的な作品をご覧ください。

会期 :
2014年10月18日(土)~2015年1月12日(月祝)

会場 川崎市岡本太郎美術館
ホームページ http://www.taromuseum.jp/exhibition/current.html
住所 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-5
お問い合わせ先 044-900-9898
d0226041_1242593.jpg


料金 :一般900(720)円/高・大学生・65歳以上700(560)円/ 中学生以下無料
※本料金で常設展もご覧いただけます
※( )内は20名以上の団体料
休館日 :
月曜日(11月3日、11月24日、1月12日を除く)、11月4日(火)、11月25日(火)、
12月24日(水)、12月29日(月)~1月3日(土)

主催 :川崎市岡本太郎美術館
協賛 :NECディスプレイソリューションズ株式会社
協力 :Gallery PARC、京都芸術センター(制作支援事業)、TEZUKAYAMA GALLERY、FYH日本ピローブロック株式会社、ミヅマアートギャラリー
[PR]

by fujiibph | 2014-09-28 04:59